So-net無料ブログ作成

死体遺棄容疑で元夫を逮捕 静岡・御殿場(産経新聞)

 静岡県御殿場市萩原の空き屋物置で5日、伊豆の国市中、職業不詳、久松紘子さん(26)の遺体が青いビニールシートに包まれた状態で見つかった事件で、御殿場署捜査本部は7日、死体遺棄の疑いで、久松さんの元夫で同県清水町久米田、元リフォーム業、桑田一也容疑者(43)を逮捕した。

 捜査本部の調べでは、桑田容疑者は、現在は空き家になっている住宅の物置に、久松さんの遺体を遺棄した疑いが持たれている。桑田容疑者は4月に現金約90万円をだまし取った振り込め詐欺事件で逮捕、起訴されていた。捜査本部は久松さん殺害についても桑田容疑者が関与している可能性があるとして、慎重に調べを進めていく方針。

 久松さんは昨年11月〜今年2月ごろまで、夫だった桑田容疑者と同県清水町のアパートで同居していたが、離婚後の2月23日から行方不明となっていた。2月3日には県東部児童相談所(同県沼津市)に電話で「夫の暴力から逃げたい」などと桑田容疑者によるDV(家庭内暴力)被害を相談していた。

 捜査本部のこれまでの調べでは、久松さんの遺体は物置の奥にビニールシートにくるまれて見つかった。死因は首を圧迫されたことによる窒息死で、死後1〜3カ月とみられる。空き屋には、4月下旬まで桑田容疑者の元妻らが住んでいたが、競売にかけられたため転出。その後、片付けに来たリフォーム業者が遺体を見つけた。

【関連記事】
死体遺棄を供述、元夫を逮捕へ 静岡
楽しそうな家族が…元夫から事情聴取 御殿場市の遺棄事件
空き家物置の女性遺体 死因は頸部圧迫の窒息死
遺体の女性は空き家に住んでいた男の元妻 静岡・御殿場
ビニールシート遺体、県内の26歳女性と判明 静岡・御殿場

クジラ育む南の島々 小笠原諸島・父島 (産経新聞)
将棋 3度目の横歩取り 名人戦第3局(毎日新聞)
反捕鯨団体捜査 豪法相が協力表明(産経新聞)
口蹄疫で処分6万匹超…東国原知事、農水相に支援拡充要請(産経新聞)
<豊川一家殺傷>父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。